子育てLIFEを楽しむまち

子育てLIFEイメージ写真

姫路市の西隣、 京阪神に近いまち

太子町は、兵庫県南西部に位置し、姫路市に隣接しています。

町内にJRの電車基地があり、最寄駅の網干駅発の電車がたくさんあることから、座って神戸・大阪まで通勤できる『京阪神に近いまち』です(京阪神に転勤になっても単身赴任なしに通勤可能)。

また、山陽自動車道や姫路バイパスのインターチェンジへのアクセスの良さもまちの人気の理由の一つです。

電車を利用した場合
  • 網干駅から神戸駅 約50分~55分
  • 網干駅から大阪駅 約1時間20分~1時間25分
姫路駅から新幹線を利用した場合
  • 網干駅から大阪駅 約60分

幼稚園から中学校まで 完全給食を実施しています

子育てをする共働き世帯を応援するため、町内の全ての幼稚園、小学校、中学校で完全給食を実施しています(毎日のお弁当は必要ありません)。栄養とおいしさが考えられた毎日の給食は、子どもたちの人気が高く、学校生活の大きな楽しみの一つとなっています。また、毎日の給食の献立を写真付きでホームページやFacebookでお知らせしますので、お子様が何を食べたかを外出先でも知ることができます(晩御飯の献立や親子の会話にお役立てください)。

今日の給食

買い物に便利、食事に便利 親子でおでかけを楽しもう

国道179号(旧国道2号)の沿道を中心として、22.61平方キロメートル(東西約6キロ、南北約4キロ)のコンパクトな町域の中に、スーパーマーケットやドラッグストア、コンビニエンスストアなどが立ち並び、生活に必要なものが揃う便利なまちです。また、地元飲食店や外食チェーン店が多いことから、家族で外食を楽しむ姿が多く見られます。親子のおでかけを楽しめるまちです。

【令和4年4月現在】

  • スーパーマーケット(6店舗)
  • コンビニエンスストア(10店舗)
  • ガソリンスタンド(9店舗)
  • ドラッグストア (6店舗)

子どもを育てるなら 友だち100人できるまち

全国的な少子高齢化社会の中でも、太子町は人口は大きく減少していません。

また、年少人口率(人口の内0歳 ~14歳の占める割合)は兵庫県下で最も高い、『若いまち』で、町には、子どもたちの笑顔と声があふれ、まちの元気の源になっています。

子どもの頃の友だちや記憶はいつまでも残る宝ものです。毎年300人ほどの小学一年生が誕生している太子町。親子で友だち100人作りませんか。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5998 ファックス:079-277-2201
メールのお問い合わせはこちらから