ヘルプマーク・ヘルプカードについて

 義足などを使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、援助や配慮が必要なことが外見からは分かりにくい方がいます。ヘルプマークは、そうした方々が、周囲の方に配慮の必要性を知らせることで、援助が得やすくなるよう東京都が作成したマークで、平成29年7月にはJISの案内用図記号となりました。

 太子町においても、緊急時の連絡先や必要な支援内容を記載するヘルプカードとあわせて平成30年4月より交付します。

 このマークを見かけたら、電車で席を譲る、困っているようであれば声をかける等の配慮をお願いします。

対象者

 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方など、援助や配慮を必要としている方

交付申請

 下記の窓口に交付申請書を提出してください。

  • 兵庫県障害者支援課
  • 太子町社会福祉課
  • 太子町さわやか健康課

 ヘルプカードについては下記の「兵庫県版ヘルプカード」の様式を印刷していただいても利用いただけます。

ヘルプマーク交付申請書

兵庫県版ヘルプカード(PDF版)(PDF:87.9KB)

兵庫県版ヘルプカード(word版)(WORD:114.8KB)

ヘルプマーク・ヘルプカードの使い方

ヘルプマーク

ヘルプマーク

 かばんに装着するなど、身に着けることで周囲に援助等が必要なことを知らせるものです。

ヘルプカード

ヘルプカード(兵庫県版)

 必要な援助の内容や緊急時の連絡先などを記入し、配慮などを求めたい場合に提示するカードです。

 

詳細については兵庫県のホームページをご確認ください。

兵庫県「ヘルプマーク・ヘルプカードについて」(外部リンク)

お問い合わせ
生活福祉部社会福祉課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話番号 079-277-1013 ファックス 079-277-6031
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。