高齢者肺炎球菌予防接種を受けたいのですが、受けられますか。

次の対象者は、高齢者肺炎球菌予防接種を受けることが可能です。

  1. 年度末年齢が65歳以上で、過去にニューモバックスNP(23価肺炎莢膜ポリサッカライドワクチン)を接種したことがない人(うち、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳の人は、定期予防接種対象者)
  2. 接種日に、60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓、呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に身体障害者手帳1級相当の障害を有する人(定期予防接種対象者)
定期予防接種について

定期予防接種とは予防接種法に基づく予防接種です。
平成26年10月1日から予防接種法の改正に基づき、高齢者肺炎球菌予防接種は定期接種となりました。
対象者1のうち、定期予防接種対象者には、予防接種予診票を送付しています。それ以外の人は、さわやか健康課に事前に申請の手続きが必要です。対象者2の人は、申請の際、身体障害者手帳をご持参ください。

接種方法、実施医療機関、助成内容などについては、高齢者肺炎球菌予防接種のページをご参照ください。

 

高齢者肺炎球菌予防接種

お問い合わせ
さわやか健康課保健衛生係
〒671-1553 兵庫県揖保郡太子町老原102番地1
電話:079-276-6630 ファックス:079-276-6631
メールのお問い合わせはこちらから