ふるさと納税活用事業について

寄附金の使い道

寄附金の使途

寄付金の使い道については、まちが用意した6つの分野からお選びいただくことができます。

各分野にいただいた寄付はそれぞれ大切に活用させていただきます。 1.「聖徳太子」ゆかりの歴史を継承し、地域文化を振興する事業 2.地域で支えあう健康・福祉のまちづくりを進める事業 3.未来を担う子どもたちを支援する事業 4.安全・安心なまちづくりを進める事業 5.その他(個性あるふるさとづくりを進めるための事業) 6.新型コロナウイルス感染症に関する対策事業及び支援事業  

ふるさと応援寄付金運用状況

ふるさと応援基金残高(令和3年度末) 370,612,138円

令和3年度ふるさと応援寄付受入額 269,715,000円

ふるさと応援基金活用事業の紹介

令和3年度 主な活用事業

  • 町制70周年記念事業
  • 新生児難聴検査事業
  • 小中学校施設整備事業
  • 鳥獣処理用備品整備事業
  • 図書館図書整備事業
  • 各施設・学校等新型コロナウイルス感染症対策事業

令和3年度活用事業の使途別集計

「聖徳太子」ゆかりの歴史を継承し、地域文化を振興する事業:2,712千円
地域で支えあう健康・福祉のまちづくりを進める事業:1,139千円
未来を担う子供たちを支援する事業:53,322千円
安全・安心なまちづくりを進める事業:65千円
その他(個性あるふるさとづくりを進めるための事業):230,508千円
新型コロナウイルス感染症に関する対策事業及び支援事業:12,234千円

  以下に令和3年度活用事業報告を掲載しています。

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5998 ファックス:079-277-2201
メールのお問い合わせはこちらから