中小企業信用保険法第2条第5項第5号(セーフティネット保証5号)の認定申請書

新型コロナウイルス感染症による運用緩和用様式

運用緩和による申請については、下記の様式を使用ください。 なお、下記のとおり、通常の様式と対応しております。 営む業種がすべて指定業種に属する場合→様式イ-4

主たる業種が指定業種に属する場合→様式イ-5

従たる業種が指定業種に属する場合→様式イ-6

創業者等運用緩和用様式

本様式は、1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合、又は営んでいる複数の事業が全て指定業種に属する場合であって、業歴3ヶ月以上1年1ヶ月未満の場合あるいは前年以降、事業拡大等により前年比較が適当でない特段の事情がある場合に使用します。

1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる場合 (兼業1) 営んでいる複数の事業が全て指定業種に属する場合 最近1ヶ月と最近3ヶ月比較 様式第5-(イ)-7
(兼業2) 主たる事業(最近1年間の売上高等が最も大きい事業)が属する業種(主たる業種)が指定業種である場合 最近1ヶ月と最近3ヶ月比較 様式第5-(イ)-10
(兼業3) 指定業種に属する事業の売上高等の減少が申請者全体の売上高等に相当程度の影響を与えている 最近1ヶ月と最近3ヶ月比較 様式第5-(イ)-13

 

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

経済建設部産業経済課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5993 ファックス:079-277-6041
メールのお問い合わせはこちらから