知っていますか?自転車の交通ルール

自転車は環境にやさしく手軽で便利な移動手段として、年齢を問わず幅広く使われて

いますが、その半面、自転車の関係した事故が多発しています。

自転車に乗られる方は、「自転車安全五則」を守り、安全な走行を心がけましょう。

自転車安全利用五則

自転車ヘルメット

1 自転車は車道が原則、歩道は例外

2 車道は左側を通行

3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

4 安全ルールを守る

  ・飲酒運転、二人乗り、並進の禁止

  ・夜間はライトを点灯

  ・交差点での信号遵守と一時停止、安全確認

5 子どもはヘルメットを着用

自転車の違反者講習制度が始まっています

平成27年6月1日より、信号無視など悪質で危険な運転を繰り返して行った自転車運転者に対して、「自転車運転者講習」の受講が義務付けられています。

自転車 危険

悪質・危険な運転とは  

  1 信号無視   2 通行禁止場所通行  3 歩行者用道路での歩行者妨害

   4 右側通行や歩道の通行禁止   5 路側帯での歩行者通行妨害   

   6 遮断踏切立ち入り   7 右左折車優先妨害・優先道路車妨害

   8 右折時の直進・左折車妨害   9 環状交差点安全進行義務違反

                        10 一時不停止   11 歩道での歩行者妨害   12 制御装置不備自転車運転

                        13 酒酔い運転   14 安全運転義務違反

上記のルール違反を3年以内に2回以上繰り返すと、自転車運転者講習【3時間・要費用】を受けなければなりません。(受講命令に従わなかった場合、5万円以下の罰金)

 

自転車の事故に備えて保険に加入しましょう

自転車安全運転

平成27年10月1日より、自転車保険への加入が義務化されています

義務化の対象となる保険等は、自転車事故により生じた他人の生命や身体の損害を補償することができるものであれば、どのような保険でも該当します。これらの保険等に既に加入されている方は、更に加入していただく必要はありませんが、加入されていない方は、多くの保険等の中から補償限度額や補償内容等納得できるものに加入してください。

自転車保険入っていますか?

お問い合わせ
生活福祉部生活環境課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話番号 079-277-1015
ファックス 079-276-3892
メールのお問い合わせはこちらから