犬鑑札と狂犬病予防注射済票

犬鑑札と狂犬病予防注射済票

 犬の飼い主は、狂犬病予防法により、犬の大きさやその飼育方法(室内飼育・室外飼育)を問わず、飼っている犬を登録し、その犬に犬鑑札とその年有効な狂犬病予防注射済票を装着させることが義務付けられています。飼い犬が動物愛護センター等に保護された場合に、犬鑑札と注射済票が装着されていれば飼い主を特定し連絡を行うことが可能になります。

犬鑑札・注射済票をなくしたとき

 犬鑑札・注射済票を破損・紛失された場合は、再交付を受けることができます。

再交付手数料

犬鑑札    1,600円
注射済票    340円

お問い合わせ
生活福祉部生活環境課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話番号 079-277-1015
ファックス 079-276-3892
メールのお問い合わせはこちらから