学校案内

校木メタセコイヤについて

 裸子植物でスギ科の落葉高木。
 幹の高さは25~35メートル。
 正式和名はアケボノスギ。
 中国原産。
 メタセコイヤの化石は1941年和歌山県にある第4紀ねんど層から発見されました。
 アメリカ西海岸に生息するセコイヤスギと似てはいるものの、違う点が多くあるので、メタセコイヤ(変わったセコイヤ)と名付けられました。
いまから200万年前に絶滅したと考えられましたが、1945年に中国で自生木が見つかり『生きた化石』として全世界に紹介されました。
 日本には、1949年秋、100本送られてきて、以後さし木増殖によって全国に普及しました。
 太田小学校のメタセコイヤもその内の一つに違いありません。身近にこのような貴重な樹木があることに驚きですね。

太田小メタセコイヤ

やさしく子どもたちを見つめる「メタセコイヤ」
(2002年初夏撮影)

 

校訓

めざす子ども像

  1. 命を大切にする子
  2. がんばりぬく子
  3. 思いやりのある子
  4. 勉強する子


 


 

学校経営方針(教育目標・重点項目)

学校経営方針(PDF:183.4KB)

お問い合わせ
太田小学校
〒671-1521 兵庫県揖保郡太子町東出128
電話:079-276-0049 ファックス:079-276-0019
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。