グリーンボンドへの投資表明について

グリーンボンドへの投資

太子町上下水道事業所はこのたび、兵庫県が策定した県民が共に目指す姿を描く新しい将来ビジョン「ひょうごビジョン2050」の取組の一環としてグリーン化を進める施策に同意し、兵庫県が発行するグリーンボンドに投資しましたのでお知らせします。

太子町上下水道事業所では、地方自治法の趣旨に則り資金を確実かつ効率的に運用するため、長期運用が可能な資金の一部で債券へ投資しています。

このたび投資いたしました「グリーンボンド」とは、環境改善効果を有するプロジェクトに充当先を限定した資金調達のために発行される債券です。

太子町上下水道事業所は資金の保全に最大限留意しつつ、グリーンボンドへ投資することで持続可能な社会の形成に寄与し、社会的使命・役割を果たして参ります。

 

投資内容

兵庫県SDGs債(グリーンボンド) 5年間 30百万円