傍聴における手話通訳・要約筆記について

手話通訳・要約筆記を行う会議

公開されている本会議又は委員会

傍聴の方法

申し込み

手話通訳・要約筆記を希望する方は、原則として傍聴希望日の10日前までに、手話通訳・要約筆記申込書に必要事項を記入し、議会事務局に直接持参されるか、ファックス・郵送のいずれかの方法(必着)で申請をしてください。(メールでの申し込みを希望される場合は、議会事務局にその旨をご連絡ください。)また、申請後に変更または取り消しが生じた場合は、速やかに議会事務局にご連絡ください。

手話通訳・要約筆記申込書(WORD:52KB)

手話通訳・要約筆記申込書(PDF:42.3KB)

太子町議会手話通訳及び要約筆記実施要綱(PDF:42.4KB)

実施場所及び方法

手話通訳・要約筆記は、議場または傍聴席で行います。

要約筆記については、原則として手書きによるノートテイクとなります。

費用

手話通訳・要約筆記の実施に係る費用は、無料です。

その他

派遣依頼先の状況等、やむを得ない理由により手話通訳・要約筆記に必要な人員が配置できない場合がありますことをご了承ください。

お問い合わせ
議会事務局
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5995 ファックス:079-277-2202
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。