令和4年(2022年)4月以降の太子町成人式について

令和4年(2022年)4月以降の太子町成人式について方針が決定しました

民法の改正により令和4年(2022年)4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
太子町では、下記のとおり方針を決定しましたのでお知らせします。

方針

令和4年(2022年)4月以降の太子町成人式は「20歳のつどい(仮称)」へ変更し、20歳を対象に事業を継続することとする。

理由

・18歳に引き下げた場合、大学受験や就職準備がある新成人の参加が困難
・18歳に引き下げた場合、受験等と重なり、新成人による実行委員会の運営が困難

その他

名称をはじめ、開催日時、運営方法などの実施内容については今後検討していき、具体的な内容が決まれば、ホームページなどでお知らせいたします。