講座の様子(第1回~3回)

講座内容をお伝えします

令和2年度の講座の様子を写真とともにご紹介します。

 

第1回(開講式)

開催日および場所

  • 8月23日(日曜日)  太子町立南総合センター

実施内容

  • 開講式(リーダー紹介、講座の目的や注意事項などの説明、自己紹介)
  • レクリエーションゲーム(全体でのゲーム、自己紹介、他己紹介、班対抗ゲーム)                                                

様子

受講生は初対面の人が多く、講座が始まるまでは少し緊張した様子でしたが、講座が始まり、自己紹介やレクリエーションゲームをしていくうちに、笑顔が見られ、班対抗ゲームを行うころにはすっかり打ち解けました。

開校式

 

  • レクリエーション

しっかりと説明を聞き、楽しみました。

開校式2

 

  • 班ごとに並ぶ

新型コロナ対策をとりつつ実施しました。

開講式3

 

  • リーダーの紹介

一年間お世話になるリーダーを紹介します。

 

第2回(スタンツ講習)  

開催日および場所

9月13日(日曜日) 太子町立南総合センター        

実施内容

  • 班旗づくり及び目標発表
  • スタンツ練習、キャンプでの役割決め 

様子

班旗づくりでは、旗に班の目標を記入し、それぞれの班が思い思いの班旗をつくっていました。班旗づくりの後は各班がみんなの前で班旗の紹介をし、これからの目標や楽しみたいことなどを発表しました。

また、7月末に行うキャンプに向けて、役割決めおよびキャンプファイヤーで各班が行うスタンツの練習を行いました。役割決めでは役割ごとに、スタンツ練習では各班ごとにリーダーが付いて指導を行いました。受講生はメモを取りながら熱心にリーダーの説明を聞いていました。

班旗づくり

 

  • 班旗づくり

班ごとに個性を出し、バラエティに富んだ班旗を作ることができました。

 

役割決め

 

  • 役割の確認

班の中での役割を決め、注意事項を確認しました。

 

第3回(キャンプ事前講習)

開催日時および場所

9月27日(日曜日) 南総合センター

実施内容

  • キャンプに向けての練習(テントの設営指導、飯ごうの炊き方指導、スタンツ)

様子

飯ごうの指導では、飯ごうの使用方法やお米の計り方等のキャンプに必要不可欠な知識を教えていただきました。

テントの設営指導では、まず受講生に、リーダーがテントを設営する様子を見せながら説明を行った後、実際に、班ごとに設営を行いました。テントを立てるには協力することが重要だと教えていただきました。

骨組みにピンを差し込む(骨組みを立ち上げる)際には、なかなか入らず手こずっている様子でしたが、班員同士で力を合わせて設営に取り組んでいました。

テント1

 

・テント設営

初めてテントを設営する子も多く、苦戦している班もありましたが、全班完成しました。

テント2
お問い合わせ
社会教育課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-1017
ファックス:079-277-2201
メールのお問い合わせはこちらから