宝くじ助成金で町与屋台を整備しました

コミュニティ助成事業で屋台を改修しました

 一般財団法人自治総合センターの宝くじの社会貢献広報事業であるコミュニティ助成事業を活用して、町与屋台の改修をおこないました。
 装いを新たにした町与屋台は、令和2年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため秋季例祭でのお披露目はされませんでしたが、令和3年の黒岡神社秋季例祭において披露される予定です。
 宝くじ助成金は今後もコミュニティづくりの推進と伝統文化の継承に役立てられます。

修理内容のご紹介

 屋台の高欄と呼ばれる部分が老朽化によりぐらついており、また、屋台に乗る小学生たちが足を入れる空間が非常に狭く危険だった部分の新調・改修と、それに伴う金具の脱着、漆のやり替えを行いました。

改修前

改修前

子どもたちの足を入れる部分の形状がまっすぐでした。

改修後

改修後

形状を湾曲したものに変更し、屋台運行中の激しい動きでも子供たちの足が強く挟まれることのないように改修できました。

完成後ポスター

 また、改修を終えた屋台は祭りでのお披露目ができませんでしたので、町与自治会内でポスターやチラシを用いて周知が行われました。

コミュニティ助成事業について

くーちゃん

 宝くじの社会貢献広報事業として、コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域づくり等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与するための事業を行っています。
 年度ごとに助成の申請を受け付けています。

お問い合わせ
社会教育課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-1017
ファックス:079-277-2201
メールのお問い合わせはこちらから