あそびっ子教室について

あそびっ子教室とは

太子町では、土曜日の教育活動の一環として、町内の小学生を対象に、「あそびっ子教室」を開催しています。

あそびっ子教室では、普段の学校生活とは異なる体験を始めとする、体験活動や、学習教室等を実施しています。

年度初めの4月に各学校を通して、案内文を配布しています。

令和3年度の教室

教室名 日 程
草木染でオリジナルエコバッグ作り 7月3日(土曜日)
みそ作り 7月10日(土曜日)
硬筆教室 8月4日(水曜日)
ぼうじ石陣取り大会 8月18日(水曜日)
あそびっ子スポーツ大会 9月18日(土曜日)
昔の暮らし体験 10月23日(土曜日)
法伝哉を体験しよう 11月13日(土曜日)
ちぎり絵で年賀状作り 12月4日(土曜日)
手話教室 1月15日(土曜日)
茶道教室

2月6日(日曜日)

※新型コロナウイルス感染症に伴う、緊急事態宣言の発令や、感染状況により、予定している教室を変更や中止することがございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

募集について

令和3年度は前期5教室、後期5教室の計10教室で実施します。

前期の募集は4月頃に行い、後期の募集は9月頃に行う予定です。

募集は学校を通じて案内文を配布しますので、ご確認ください。

※前期教室:草木染でオリジナルエコバッグ作り~あそびっ子スポーツ大会

※後期教室:昔の暮らし体験~茶道教室

昨年度の教室の様子

令和2年度に実施した教室の様子を紹介します。

 

 

ぼうじ石陣地とり

ぼうじ石陣地取り大会

マスコットキャラクターぼうじぃも見学に来てくれ盛り上がりました。

狙ったマスに投げるのが思ったより難しくてゲーム性があるとの声も!

 

 

ひこうき

よく飛ぶ紙飛行機づくり

厚紙にプリントされた飛行機の台紙を切り抜き、張り合わせて紙飛行機を作りました。

完成した後は、みんなで飛行機を飛ばしました。

 

斑鳩寺

斑鳩寺の歴史を学ぼう

斑鳩寺の掃除を行ったあと、副住職さんからのありがたいお話を聞きました。

そのあとに斑鳩寺の見学を行い、聖徳殿にて紙芝居を見ました。

昔の暮らし体験

昔の暮らし体験

太子山公園内で、かまどを使ったごはんを炊きました。

同時に民俗資料館にて、江戸時代末期に使用されていた農具や家具の見学を行いました。

法伝哉

法伝哉を体験しよう

斑鳩寺の境内で、法伝哉の体験を行いました。

法伝哉保存会の皆さまのご指導のもと、最後に参加者での披露を行いました。

ちぎり絵

ちぎり絵で年賀状を作ろう

和紙を手でちぎり、年賀はがきに張り付けて作品を完成させました。

色んな作品が出来上がり、お正月がより楽しみになりました。

ボランティア募集

あそびっ子教室では、各小学校区を単位とした地域の子どもは地域で育てるをめざして、たくさんのボランティアを必要としています。

各教室の指導者と共に、子どもたちの成長を見守り、一緒に教室に参加します。資格要件や年齢制限等はありません。

毎年、たくさんの人に登録していただいています。
子どもたちの成長を一緒に見守ってみませんか?

問い合わせ先

太子町教育委員会社会教育課 

開所日

月曜日~金曜日(盆、年末年始、祝日は除く)

開所時間

8時30分~17時15分

電話

079-277-1017(社会教育課直通)

リンク

 

あそびっ子教室のボランティアを募集しています!

お問い合わせ
社会教育課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-1017
ファックス:079-277-2201
メールのお問い合わせはこちらから