新生児聴覚検査費助成事業

新生児の聴覚に関する異常の早期発見・早期対応を図るため、新生児聴覚検査費の一部を助成します。

対象者

太子町内に住所(住民票)を有する新生児の保護者

検査の種類

  • 自動ABR(自動聴性脳幹反応検査)
  • OAE(耳音響放射検査)

※上記以外の検査を受けた場合は、さわやか健康課にお問い合わせください。

助成内容

  • 新生児聴覚検査(初回検査分)で、費用を5,000円を上限として助成します。
  • 助成額を差し引いた額で受診できます。
  • 医療機関や検査内容によって、費用は異なりますので、上限を超えた金額は自己負担となります。検査費用が上限額より少ない場合は、検査費用が助成額となります。
  • 医療保険を使用したものは、助成の対象外となります。

助成方法

受診の際に助成券を医療機関に提出してください。

注意事項

  • 新生児の保護者以外の使用はできません。
  • 兵庫県外の医療機関では使用できません。
  • 助成券の再発行はできません。
  • 太子町から転出した場合、太子町の助成券は使用できません。万が一、転出後に太子町の助成券を使用した場合は、助成額を自己負担していただきますので、ご注意ください。
  • 転出後は速やかに新住所地の市町村が発行する新生児聴覚検査費助成券の交付を受けてください。詳しくは、転入先の担当部署へお問い合わせください。

新生児聴覚検査費用の払い戻しができる場合

次の場合、新生児聴覚検査にかかる費用の償還払い(払い戻し)ができます。
出産後おおむね3カ月以内にさわやか健康課窓口にて手続きください。
手続きが3カ月以降となる場合は、さわやか健康課までご連絡ください。

  • 兵庫県外など助成券が使用できない医療機関で受診した場合
  • 助成券を使用せず受けた新生児聴覚検査の領収書および未使用の助成券がある場合

手続きに必要なもの

  • 未使用の新生児聴覚検査費助成券
  • 助成券を使用せず受けた新生児聴覚検査の領収書
  • 新生児聴覚検査結果(結果を記載した母子健康手帳または結果票)
  • 新生児保護者名義の金融機関の通帳

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
さわやか健康課保健衛生係
〒671-1553 兵庫県揖保郡太子町老原102番地1
電話:079-276-6630 ファックス:079-276-6631
メールのお問い合わせはこちらから