都市計画法による開発許可

町内には、都市計画法により市街化区域と市街化調整区域が制定されています。(昭和46年3月16日兵庫県告示361の6号) 
市街化区域では、道路・公園・下水道等の都市施設および公共施設等の整備を優先的かつ計画的に対策を進めて、良好な秩序ある住みよい街づくりに努めています。
このため、個人等によって道路等の公共施設を設置する宅地造成の規模が1,000平方メートル以上の場合は、都市計画法による開発許可申請が必要となります。
また、1,000平方メートル未満であっても道路を新たに設置するときは、建築基準法による道路の位置指定が必要となります。
このため、市街化調整区域では、市街化を抑制するため、特定の場合を除き、原則として宅地造成は認められないことになっています。
 

お問い合わせ
経済建設部まちづくり課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5992 ファックス:079-277-6041
メールのお問い合わせはこちらから