開始100年の国勢調査、はじまります

令和2年(2020年)10月1日を基準日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。
大正9年(1920年)の第1回調査以来、国の最も基本的で重要な統計調査として5年ごとに実施されており、今回の調査で100年の節目を迎えることとなります。
令和2年国勢調査へのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

国勢調査100年

国勢調査の概要

調査の時期

令和2年(2020年)10月1日現在で実施します。
9月上旬から10月中旬にかけて、総務大臣から任命を受けた調査員が各世帯を訪問し、調査書類の配布等を行います。

調査の対象

日本国内にふだん住んでいるすべての人と世帯を対象とします。外国人の方も対象となります。

調査の項目

世帯員について:男女の別、出生の年月、就業状態など15項目
世帯について:世帯の種類、世帯員の数、住居の種類、住宅の建て方の4項目

新型コロナウイルス感染症防止のため、インターネット回答をぜひご利用ください

国勢調査は、紙の調査票での回答のほか、パソコンやタブレット、スマートフォンから、インターネット回答を行うことができます。ぜひご利用ください。

  • 期間中は、いつでもお好きな時間に回答できます。
  • インターネット回答された世帯は、紙の調査票の提出が不要となります。回答後に調査員と対面する必要もありません。
  • インターネット回答中の通信は、すべて暗号化(SSL/TLS方式)されています。また、不正アクセス防止の対策を24時間行っています。

国勢調査2020キャンペーンサイト

画像をクリックするとキャンペーンサイト(外部サイト)へ移動します。

お問い合わせ
企画政策課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5998 ファックス:079-276-3892
メールのお問い合わせはこちらから