持続化給付金

 国において、新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金が支給されます。

給付額

法人は最大200万円

個人事業主は最大100万円

給付対象の主な要件
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50パーセント以上減少している事業者
  • 2019年以前から事業による事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
  • 法人の場合は、資本金の額または出資の総額が10億円未満、または、常時使用する従業員の数が2000人以下

 

制度詳細、申請方法等については、経済産業省ホームページに最新情報が公開されていますので、下記ページをご覧ください。

経済産業省ホームページ

 

お問い合わせ
経済建設部産業経済課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5993 ファックス:079-277-6041
メールのお問い合わせはこちらから