新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法にご注意ください

身に覚えのない商品の送り付けにご注意

政府が一住所当たり2枚ずつ配布する布製マスクは、お知らせ文と一緒に透明の袋に包んで配布されます。

布製マスクについては、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、一住所当たり2枚配布することとなっており、4月12日(日曜日)の週の後半以降、感染者数が多い都道府県から順次、配送を開始する予定となっております。

身に覚えのない商品が届いたらどうすればいいの?

(例)封筒に入った使い捨てマスク30枚が宅急便で届いた。家族もまったく心当たりがない。請求書は入っていないが、今後どうすればよいか。

≪ポイント≫

・とにかく、ひとまず落ち着きましょう。
・慌てて事業者に連絡しないでください。
・ネガティブオプション(送りつけ商法)の可能性もありますので、

一人で悩まず消費者ホットライン188 (いやや)にご相談ください。

≪相談事例について≫

「浄水器を替えないと新型コロナウイルスに感染する」「新型コロナウイルスを除去するために排水管等を清掃する必要がある」などと言って清掃作業の勧誘をされる事例も報告されています。
また、町役場などの公的機関や携帯電話会社を名乗り、「助成金が出るので個人情報や口座番号を教えてほしい」などと、コロナ関係で電話してきたと言った事例も発生しています。その他には「インターネット通販でマスクを購入しようとしたら不審なサイトだった」という事例も発生しています。

新型コロナウイルス感染症に便乗した悪質商法にご注意!(PDF:139.8KB)

消費者庁 新型コロナに関する注意喚起

消費生活相談窓口

太子町生活福祉部生活環境課  

相談日:毎週月曜日、水曜日、金曜日

相談時間:9時30~16時00分

 

お問い合わせ
生活福祉部生活環境課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話番号 079-277-1015
ファックス 079-276-3892
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。