マイナンバー制度に便乗した不審メールに注意してください

2016年3月22日(火曜日)、神戸市兵庫区内でマイナンバー制度に関連した不審メールが届く事件がありました。

事件の内容

携帯電話に、「【重要】マイナンバーに関わる大切なお知らせの為、必ず最後までお読み頂けます様お願い申し上げます」との書き出しで、「従量課金制有料サイトの登録確認についてご通知」「会員登録料金・長期延滞料金の未払い」「訴訟履歴がマイナンバーへ登録される」などの内容が記載されたメールが届き、不審に感じた相談者が警察に届けたものです。

防犯ポイント

  • 公的機関の職員が、マイナンバー制度に関してメールや電話で手続きを求めることはありません。相手方への連絡はしないでください。
  • 不審なメールや電話、訪問などで内容がよく分からないものについては、自分だけで判断せず、すぐに家族や警察に相談しましょう。
  • 公的機関を名乗っても話を鵜呑みにせず、安易に個人情報を教えないようにしましょう。

相談窓口

マイナンバー制度全般

  • マイナンバー総合フリーダイヤル  0120-95-0178

   平日9時30分から22時00分、土日祝日(年末年始を除く)9時30分から17時30分

不審な電話などを受けたら

  • 太子町消費生活相談窓口 079-277-1015
  • たつの警察  0791-63-0110
  • 消費者ホットライン  188(いやや)
  • 警察相談専用電話  ♯9110

マイナンバーが含まれる個人情報(特定個人情報)の取扱に関する苦情

  • 個人情報保護委員会 マイナンバー苦情あっせん相談窓口  03-6441-3452

   平日9時30分から17時30分

マイナンバー制度

ひょうご防犯ネット

消費生活相談窓口

お問い合わせ
生活福祉部生活環境課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話番号 079-277-1015
ファックス 079-276-3892
メールのお問い合わせはこちらから