1月(ハンドベルと歌とお話)

令和2年1月19日(日曜日)午前10時30分より、あすかホール研修室においてたいしセイ・マンマによる『ハンドベルと歌とお話』を開催しました。
研修室には多くの観客が訪れ、ハンドベルの美しい音色で奏でられた「パプリカ」や「大きなカブ」などに盛んな拍手を送っていました。
中でも、皆で大きなカブを押す場面は最高潮に盛り上がり、会場は楽しい雰囲気に包まれました。

次回は令和2年2月9日(日曜日)午前10時30分より、あすかホール研修室にて山本いずみ・琴グループによる『ごんぎつね』を予定しています。
入場無料ですので、ぜひ見にきてください。

お問い合わせ
文化推進課
〒671-1561 兵庫県揖保郡太子町鵤1310番地1
電話:079-277-2300 ファックス:079-276-2111
メールのお問い合わせはこちらから