印鑑登録の申請

 平成26年7月から印鑑登録の申請ができる時間が延長されました。詳しくは役場窓口時間の延長のページをご覧ください。

役場窓口時間の延長

 太子町に住民登録をされている方は印鑑登録をすることができます。印鑑を登録することで、その印鑑を実印としてお使いいただけます。
町外から転入された方で、印鑑登録証明書の必要な方は太子町で新たに印鑑登録をしていただく必要があります。

 印鑑登録証明書を請求するためには、印鑑登録した際にお渡しする印鑑登録証(登録カード)が必要です。

印鑑登録ができる人

 太子町に住民登録があり、年齢満15歳以上・成年被後見人でない方

印鑑登録の方法

 印鑑登録申請は、原則、本人が行ってください。やむを得ない理由がある場合は代理人が申請することもできますが、印鑑登録する本人が記入した委任状の添付が必要です。

 申請の手続きについては印鑑登録の流れ (PDF:180.9KB)もご覧ください。

申請様式については以下のページをご覧ください。

印鑑登録・印鑑登録廃止申請書

本人による申請

 必要なもの

  • 登録される印鑑
  • (1)か(2)のどちらか

(1)本人確認書類(運転免許証やパスポートなど、官公署が発行した顔写真付き身分証明書)
(2)保証書(申請書の保証人欄に太子町で印鑑登録されている方の署名及び登録印を押印したもの)

(1)か(2)で本人確認をすることができれば、即日で登録カードを交付することができます。

注意:  (1)と(2)のどちらもご用意いただけない方は照会書兼回答書を郵送して本人確認をいたしますので、代理人による申請をご参照ください。

代理人による申請

 代理人による申請では委任状 (PDF:164.2KB)が必要になります
照会書兼回答書を郵送し、その回答をもって登録カードを交付しますので、申請時とお受け取り時の2回来庁していただく必要があります。

 必要なもの(申請)

  • 登録される印鑑
  • 委任状(本人による申請は不要)

 申請後、登録する本人の住所地に照会書兼回答書を郵送します。転送はできませんので予めご了承ください。照会書兼回答書が届いたら、登録する本人が必要事項を記入し、登録する印鑑を押印してください。

 必要なもの(受取)

  • 照会書兼回答書
  • 登録される印鑑
  • 代理人の印鑑(本人による申請は不要)
  • 本人確認書類(代理人による申請は代理人の免許証など、本人による申請は健康保険証など)

登録できない印鑑

 印鑑を登録する場合、または改印する場合、次のような印鑑は登録できませんのでご注意ください。

  • 住民基本台帳に記載されている氏名(氏・名)もしくは通称、または、氏名もしくは通称の一部を組み合わせたもので表されていないもの
  • 職業・資格・その他氏名又は通称以外の事項を表しているもの
  • ゴム印など印形が変化しやすいもの
  • 印影の大きさが、一辺8ミリメートルの正方形に収まる(小さすぎる)もの、または一辺25ミリメートルの正方形に収まらない(大きすぎる)もの
  • 印影を鮮明に表しにくいもの
  • 指輪に刻印されたもの
  • 流し込みまたはプレス加工されたもの
  • 住民基本台帳に記録されている以外のローマ字又は外国文字で表されているもの
  • 外枠が5分の1以上欠けているもの
  • 印肉を使用しないもの(スタンプ式のもの)
  • 他の方がすでに登録をしているもの(印鑑登録は、1つの印鑑で複数の方が同時に登録することはできません)
  • その他、登録にふさわしくない印鑑(詳しくはお問い合わせください)

その他の留意事項

 婚姻や離婚など戸籍の異動により氏が変更になった時は、自動廃止になります(名のみの印鑑は除く)。

お問い合わせ
町民課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-1011(戸籍係) ファックス:079-277-6031
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。