乳がん月間に伴い庁舎をライトアップしています

乳がんは、日本人女性がかかるがんの中で最も多く9人に1人が発症すると言われていますが、早期発見により約90%が治癒するとされています。そのため、自己検診や乳がん検診が大切になります。
乳がん月間の10月に、庁舎北側壁面をピンク色にライトアップします。乳がんについて正しい知識を多くの人に知っていただくきっかけにしてみてください。

点灯日時 10月31日(月)まで 日没~21時

pink1

pink2

pink3