西日本旅客鉄道株式会社近畿統括本部網干総合車両所と協定を締結しました(令和4年1月18日)

町では、今後発生が想定されている想定最大規模降雨による洪水や南海トラフ巨大地震、山崎断層帯地震等に対して、災害備蓄品や避難所の整備等を進めており、このたび、浸水時や地震災害時における緊急避難先を確保することを目的として、西日本旅客鉄道株式会社近畿統括本部網干総合車両所と「災害時における施設利用等の支援協力に関する協定」を締結しました。
JR西日本近畿統括本部内の車両所において、車両所の施設を避難場所として提供する協定を自治体と締結することは初めてとなります。

主な協定内容

  • 避難者の収容
  • 食事場所の提供等避難者の支援に必要な事項