わーるどキッチン~食べる国際交流~を開催しました

2月20日、南総合センターで「わーるどキッチン ~食べる国際交流~」を開催しました。
この教室は、センター竣工記念と世界人権宣言71年を兼ねて、町民にセンターの利便性を知っていただき、お互いが認め合う多文化共生社会づくりをめざしたものです。
講師に、姫路市国際理解出前講座講師のレンツェンホルロー・オユンゲレルさんとアナロサ・アレドンド・ゴンザレス・デ・黒川さんを招き、モンゴル料理のボーズ(蒸しギョウザ)とメキシコ料理のタコス(メキシコサンドウィッチ)を作りました。
参加者からは、「講師に手順を教えてもらいながら楽しく調理でき、簡単に作れるのでまた作りたい」と大好評でした。
最後は、皆さんで実食しながら、モンゴルとメキシコの食文化の話題で盛り上がり、国際理解を深めていました。

ワールドキッチンでの写真1

ワールドキッチンでの写真4

ワールドキッチンでの写真2

ワールドキッチンでの写真3