くじ付きもち花を作りませんか。

 幼稚園児以上で太子町内在住であれば誰でも参加できる講座です。

 古くから日本のお正月には、柳などの枝に小さなお餅などを付けて飾る習慣がありました。新年の五穀豊穣を祈願するお正月飾りで、これを餅花と呼びます。

 今回使用する餅花は、もなかの皮のようになっていて、内側は空洞になっています。そこにくじを仕込みますので、飾るだけではなく、お正月等に家族みんなで運試しを楽しむことができます。

とき

令和元年12月15日(日曜日)午前10時から午前11時30分

場所

地域交流館2階 和室(太子町鵤280-1)

参加対象

太子町在住者

・幼稚園児~中学生(先着15名)

・高校生以上(先着15名)

参加費用

一人50円 (当日集金)

持ってくるもの

筆記用具、手提げ袋、参加費

申込期間

令和元年11月6日(水曜日)~11月20日(水曜日)

注意:電話またはファックスで、産業経済課へ申し込んでください。保護者による申し込み可能です。

申し込みの時に次のことを伝えてください。

  1. 参加者氏名
  2. 性別
  3. 住所
  4. 年齢
  5. 電話番号

保護者の方へお知らせ

  • 広報等取材のため、写真を撮らせていただく場合があります。

motibana

餅花ちらし2019(PDF:481.9KB)

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
経済建設部産業経済課
〒671-1592 兵庫県揖保郡太子町鵤280番地1
電話:079-277-5993 ファックス:079-277-6041
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。